バッグ

ベストサイト

実物を手にとって選ぶショルダーバッグ

実際のお店でショルダーバッグを買う場合には商品を手に取る事ができます。

まずは、ショルダーバッグのジッパーを開けて、中をチェックしてみましょう。裏地の状態を確かめたり、内部の区切りやポケットについてもチェックしてみましょう。

また、バッグに使われている生地がどの様な物かという事も確認しましょう。生地は使い勝手に影響する事もあります。防水加工ができているかどうかもチェックしたい所です。

また、濡れてしまうと色落ちしてしまう商品の中にはあるみたいですので、服などに色移りする事がないかどうかラベルを見て確認してから買いたいですね。

そして、実際に持って見る事も大切です。

機能的なショルダーバッグ

ショルダーバッグは機能的で肩に掛けやすいことからシーンを選ばず利用頻度の多いバッグです。

いつも使うものだからブランドものや良質のレザーショルダーバッグを購入する人も多いですが、革製のバッグで困るのが雨の日で、濡れるとシミになりやすく手入れが大変なのが難点です。

そんな時にお勧めなのがバッグの防水加工です。市販品のスプレータイプのものもありますが、効果や持続性はそれほど高くなく、使用を誤るとシミや汚れの原因になりかねません。

そのため、バッグ修理やクリーニングを専門とする業者に頼むのがお勧めです。プロによる防水加工は断然仕上がりが違い、生地を傷めることなく、確実な防水加工が可能です。

また、雨以外にも手あかなどへの撥水効果もあるため汚れにくく、いつまでもキレイに長持ちさせることができます。

ショルダーバッグをアウトドアシーンで

アウトドアシーンで利用するバッグは、機能的なものが1番ですが、ショルダーバッグを選ぶ時、様々な用途で使えるものを選ぶのが賢い選択です。

バッグのヒモが何パターンにも変化できるものなら、山等のアウトドアシーンではリュックやザックにつけられる貴重品入れポーチに。

また、普段の買い物や旅行等にはショルダーバッグとして。さらに、ウエストポーチに変化するものも便利です。

また、水に強い撥水加工のもの、軽いものが良いでしょう。各メーカーの開発した素材が色々あるので、比較検討すると良いでしょう。大きさも様々で、また折り畳めるものも便利です。

ショルダーバッグやトートバッグといったかばんの関連記事