バッグ

みんなに喜んでもらえる引き出物宅配

結婚式を行うにあたって、準備しなければならないものはたくさんありますが、中でも悩んでしまいがちなのは引き出物のことではないでしょうか。

何を選んだらいいのか、招待客も会社関係や学生時代の友人、親戚など多岐にわたるため、みんなに喜んでもらえるものをと考えると難しいものです。

引き出物の相場は、披露宴にていただくご祝儀の1割程度が目安になります。そのため、親族には他の招待客とは少し内容の違う引き出物を準備する必要が出てくるでしょう。お手軽なのは、相場に合ったカタログギフトを贈ることです。これならば商品はそれぞれで選んでもらえるので、間違いがありません。

親族への引き出物はどうしますか?

親族に贈る引き出物については、地域性や親戚の間でのルールやマナーがありますので、まずは両親の意見を聞いてみましょう。どれくらいの価格のものにするのか、何品贈るのか、夫婦で1セットなのか、世帯で1セットなのかといった贈る単位などを相談してください。親戚の好みや、しきたりにこだわる方がいるかどうかなどを聞いておくと、引き出物選びがスムーズにできます。

結婚すれば、お互いの親族との長いおつきあいが始まります。結婚式はその第一歩となる顔見せの場でもあります。喜んでもらえる引き出物選びができれば、今後のお付き合いにも良い影響を与えます。

引き出物のセンスを高めよう

センスの良い引き出物を購入することにより、結婚式の際に招待客に対してしっかりと感謝の気持ちをアピールできます。現在では、高品質の引き出物の選び方について、多方面の媒体で取り上げられることがあるため、常日ごろから便利な情報を仕入れることが望ましいといえます。

特に、低価格の引き出物に関しては、とても使い勝手が良いことが知られており、比較的若い世代のカップルの間で人気が高まっています。もしも、このようなアイテムのセンスの良しあしを理解したい場合には、ウェディングプランナーに助言を受けることがとてもおすすめです。

強いインパクトを与えるオリジナルの引き出物

引き出物というのは、ゲストに対して感謝の気持ちを伝える上で重要なアイテムとなり、様々な種類の中から選択できます。その際、既製品ではなくてオリジナルの引き出物を渡すことで、受け取った相手に強いインパクトを与えられます。

例えば、結婚式においてオリジナルの引き出物を渡す場合、食器類や雑貨、お菓子などに名前をプリントし、パッケージにも多くのこだわりを取り入れることで、特別感を演出できます。

なお、インターネット上にはオリジナリティ溢れるアイテムを手掛ける専門業者が多数存在し、予算の範囲内で魅力的な仕上がりを目指せます。

引き出物にもこだわりたい!賢い花嫁の引き出物選びとは

引き出物などにこだわっても面倒だと思う方もいらっしゃるかもしれません。そのような場合は引き菓子にしてみるのはいかがでしょうか。

置物やお互いの写真がプリントされた食器などは、贈られた側からすると使う機会が少なく困ってしまうものかもしれません。そのようなことになってしまわないよう、喜ばれる引き出物を選ぶようにしましょう。

相手が甘いもの好きであれば、引き菓子などの引き出物がおすすめです。定番のバームクーヘンも以外と人気が衰えません。

引き出物も今ではネット通販で様々なものが紹介されています。多くの種類から選ぶのは時間がかかりますが、人気ランキングや口コミなどを参考にして選んでみてはいかがでしょうか。

人気がある引き出物はなにか

引き出物とは、結婚式や披露宴に出席してくれたゲストに対し、お礼の気持ちとして渡す品物の事です。昔では、式に出した料理の一部を持って帰ってもらい、その家族にも食べてもらうのが一般的でしたが、最近では新郎新婦が選んだ記念品を渡すのが一般的になっています。

特に多いのが、二人の写真がプリントされている食器などです。これは渡す方は、記念になるしとても良いと思っていますが、渡された方はどうしたらよいのかわからないので、不人気です。渡される方から人気なのは、カタログギフトです。カタログギフトであれば、ゲストが欲しいものを自分で選ぶことができるので、とても人気があります。

引き出物の相場はどれくらい

引き出物とは、結婚式や披露宴に出席したゲストの方に対し、ご祝儀のお返しに渡す物です。昔は、お返しに式の料理を一部持って帰ってもらい、ゲストの家族にも食べてもらうのが一般的でしたが、現在では、海外で式を挙げる人や、遠方から駆けつけてくれるゲストの方が居たりと、多様化しているので、料理を持って帰ってもらうのは大変なので、現在ではカタログギフトが人気です。

カタログギフトの金額としては、コース料理の3分の1が目安とされています。1人当たりの料理が、1万5千円相当であれば、5千円相当のカタログギフトを返すのが良いでしょう。

参列者が喜ぶ引き出物を選ぶには

芸能人同士の結婚式で、式の豪華さやドレスなどと並び、注目が集まるのが引き出物です。オリジナリティやセンスを出しやすいポイントでもあり、参列者の関心も高いです。しかし、あくまでも参列者への感謝を伝えるアイテムだということを忘れてはいけません。

食器やペアのグラスなどが定番となりますが、夫婦の写真や名前がプリントされていたり、派手な柄で日常には使いにくいデザインだと、貰った側も困ってしまいます。また、持ち運びにも気を使ったり帰りの荷物が重くなるなどの負担も考慮しなくてはなりません。重量があるものを引き出物に選びたい場合、当日渡す以外にも宅配サービスを利用するといった方法もあります。

結婚式の引き出物に選びたい一品

マイプレシャスのカタログギフトを結婚式での引き出物として利用する方は増加傾向にあります。どのような物を選べばゲストに喜んでもらえるのか、様々な年齢や生活環境の方が存在している中で、一つの物に統一するのは難しいものです。

一人ひとりに合わせたカタログ内容は、性別や年齢だけでなく、好みや実用性などに応じた贈り物を選び出すことが可能となります。また、宅急便などでの受け取りが可能でもあり、当日の会場から重い物を持って帰る手間も省くことができます。できる限り満足のできる引き出物を選ぶことで、さらに喜んでもらえます。

結婚式での引き出物についての関連記事